草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

学習意欲

かきたてるグラスホッパーです



時々、占い系に手を出します


今日は占星術


本日、射手座の新月ということで

占星術の講座を受けてきました


有給休暇つかって!


数日前の昼休み

Facebookでそのイベントを見つけた時に

「参加できますか?」という問い合わせと

「有給休暇ください」という申告を

同時進行しました


参加できない可能性も

有給休暇貰えない可能性も

みじんも感じませんでしたので笑



こういう時の直感は、射手座の特徴だそうです


へぇ




占い系は

こじつけの極みだと思ってますが

こじつけるための素材に富んだ分野だとも思います


調べだすと止まらなくなる


何があってるとか

何が間違ってるとか

そういうんじゃなくて

調べることが楽しくなる



そのうち、知らない言葉にぶつかって

辞典とGoogle駆使して調べ物を始めて

占いとは関係ないノートまで作り始めます



知らない言葉を書き留めるノートがあって

※日本語限定

それにどんどん新しい言葉が足されるのが楽しい


辞書を片っ端から覚えれば、要らないんだろうけど


言葉とは、

どこでどうやって出会ったかの思い出も欲しいよね



最近は、米津玄師さんの歌を聴いてて

「衒い」とか「外連」とか

謎ワードが出てきて、調べた



米津玄師さんは、

ホーさんがアルバムを買って聴いてたんだけど



一緒に聞いた時のウチの感想


「この人、覚束ないのが好きだね」


自分で作詞作曲するシンガーソングライターだと

癖ってほどではないにせよ

言葉選びとかに色が出るよね


そういうのを感じるのが好き



ちなみに

ウチは占い系の講座に参加して

女性関係のアドバイスが出るたびに

「女性には興味ないんですけど?」

という。笑



人によって

「恋愛運」については、

単純に女性を男性に読み替えて良いという人と

例が少ないから正直どう読むのが良いかわからないという人と

相手が同性愛者か異性愛者かで、意味が違ってくるとかいう人と


もう、占いどうでもよくなってくる笑



でも「調べ物」と「こじつけ」が楽しいから

やめらんない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。