草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

得意不得意

自己分析が苦手なグラスホッパーです


自分のことがよく分からないから

少しでもわかろうと思って

自分のことを見つめ直す


いくら見つめ直しても

分からないことだらけです


特に

何をしたいのか

何をしたくないのか


どんな優先順位にしたがって

自分は行動したり判断したりしてるんだろうか



信じるものの数が少なすぎて

結構難しい



信じるものの数や

その信仰の深さで

人の心や佇まいの安定感が生まれる

という持論を持ってます


そういう意味での宗教は大事


私は信じるものが少なくて

疑ってばかりで

不安



自分には何ができるだろう

何を手に入れることができるだろう


漠然とした不安に苛まれる夜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。