草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

享受と潔さ

まずは行動からグラスホッパーです


気持ちの切り替えとか何とか

まだダラダラと終わったことを

何気に引きずっております


気持ちって

気持ちだけでは動かないものなんですって



だから、行動を伴わせる



今日は久しぶりにクロさんとふたりで遅番


しばしの沈黙



沈黙嫌いなクロさんは

今までの冷戦を素知らぬふりで

話しかけて来ます


そこは、同じ職場にいたら避けられません


避ける必要もないでしょう


享受です



一度に全部行動を変えても心はついていけない

ということらしいので

まずは以前のようにおしゃべり


距離は離れ過ぎず近づき過ぎず

程よい距離を探り探り


今までもクロさんから距離を詰めてくることはないので、コントロールしやすい


ただ、スマホを見ながら話してて

チラチラこっちを見てくるときは

画面を見ての合図だと思ってるので


そこも近づき過ぎない程度に画面を覗く



ある程度話し終わって

帰り際


クロさんの方が終わるのやや遅いです

ほんの数分の違いでしょうけど


クロさんが席を外してる間は

さすがに黙って帰ったりはしません

これは、他の人でも同じこと


ただ、以前のように

クロさんの残務処理が終わるまでの数分を

隣でおしゃべりしながら待つことを

とりあえずやめた



クロさんが事務所に戻ってきて

二言三言、言葉を交わして

それではさようなら


そこで

「えっ?! 帰っちゃうの?」

という顔をするからいじわる



そういうとこなんだろうな



好きになってしまったのと

なかなか嫌いになれないでいるの



嫌いになる必要はないんだけど

好きじゃなくなれない的な?



程よい距離を保つって、難しいなあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。