草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

五里霧中

何故か焦燥感に駆られているグラスホッパーです



何を焦っているんだろう



これまでも

今も

恋人がいないのは同じで


思いが報われないのも同じで


何も変わらないはずなのに



たった2〜3日が

途方もなく長く感じる私にとって


クロさんと過ごした楽しい3ヶ月は

それはそれは幸せな1クールで


1クールなんて

一編の小説のように壮大だ


それを失った喪失感が

心に大きな穴をあけている



1つのことに囚われないようにと

習い事をたくさんして

遊びにも出かけて

飲みに行ったりもして


だけど

心を占めるそのほとんどが

叶いもしない恋だったなんて


現実世界での出会いは

恋が成り立たないことが怖くて

匿名世界での出会いは

会話が成り立たないことが怖くて


単なる臆病者なんだけども



今思うと

理想が高すぎるのかもしれない



あと

ヘビー級なのは

結構煙たがられる



はぁ、軽くならなきゃダメなのかなあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。