草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

趣味

SNS的グラスホッパーです


面倒くさいを楽しめるのが趣味

うざったいを楽しめるのが恋愛



楽しめなくなったら終わってしまう

楽しんでるうちに終わるほど酷なことはない

向いてない気がするよ

下降中グラスホッパーです



生きるのが向いてない気がする


今の時代だからなのか

そもそも人間が不向きなのか

コミュニティが狭すぎるのか


落ちていくのが分かる


どうしたらいいのか分かんなくなる

情熱

落差グラスホッパーです


超絶落ち込んだり

超絶冷めたり

忙しいグラスホッパーです



あ、二回挨拶してしまった



何かに情熱を注いで生きたことがないから

今日放送されてる

「ちはやふる」

みたいに一つのことに情熱を注いでる人たちを

みるとドキドキするし

うらやましくもある


基本、漫画の実写化は嫌いなんだよね



真剣佑はイケメンだけど

どこか違和感のある顔つきだな〜

とずっと思ってたけど

「あらた」役の真剣佑はアリ。

イケメン。


もともと「あらた」好きだから

どうせ…実写化だし…

と期待してなかった分、好印象



でも、

「つくえくん」はもっとぱっちり可愛くあるべきだ

「肉まんくん」はもっとぷっくり可愛くあるべきだ


とかは思うけどね


上の句見てないけど

「ヒョロくん」は出てるのかな…?

「肉まんくんのお姉さん」は出てるのかな…?




で、情熱についてだけど

正直いえば

普段の温度が高い気がしてる

みんなの温度が低い気がしてる


情熱って、

普段と何かに取り組んでる時の

その高低差が高いほど

燃え上がってるように感じる



みんなも

どこかでは情熱的になるときもあるんだろう



何か一つのことに

一所懸命になってる姿ってかっこいいから

美しく見える



自分の温度もコントロールできないで

日々、熱暴走してる姿がかっこわるくて

惨めに感じる


熱いというか

重いんだよね



そうである自分に素直になれなくて

情熱なんか注いだことない

とか言ってる


普段から熱量多めだから

頑張ってる時の高低差はないんです


気分の落差には自信あるんですけどね…笑