草原にゲイがただ1人

隠れゲイが、恋心とか思う事とか綴ります

妄想力を活かして

何とか乗り越えたいグラスホッパーです


今日は

クロさんは忙しくて

ウチは割と穏やかな日


穏やかだと

クロさんが忙しそうにしてるのを

傍目で見てしまうから


接することができない寂しさが募る


チーム内で話をしてるのを見ると

嫉妬してしまう心の狭さ


心が狭いというか

心に余裕がないんですよね


自分ばかりがクロさんのことを好きで

すぐにでも嫌われてしまうんじゃないかとか

実は嫌われてて

罰ゲーム的な……


みたいなネガティヴになら

一瞬で入れる


でも、今は3rdラーメンデートが待ってる

妄想力をポジティブな方向に持って行かねば!!



テーマは秘密の共有


ラーメンデートはバレちゃいけない


別に悪いことじゃない


職場の仲間で

男同士

ラーメンを食べに行くだけ


何1つ悪いところなんてない


絶対に一線も超えない



ただ、ふたりきりの秘密を持ちたいだけ


この状況を楽しんでるだけ



今まで、言いたくて言えなかった


「楽しんでる」の一言



何故かって?


奥様と出会ったのがこの職場で

結婚を報告するまでバレなかったらしい

そうKさんから聞いてましたと伝えたら

クロ「だって、その状況楽しんでましたもん」

って。


さらに、全然関係ない話してたかもしれないけど

Rさんとクロさんが話してて

R「めんどくないっすか?」

クロ「別に、俺は楽しんでるし」

って言ってた


何の話かわからないけど

めんどくさいを楽しめるって

すごく魅力的


でも、たくさん他にもめんどくさいを抱えてるのかな


それとも、実はクロさんは別に秘密にはしてなくて

めんどくさい奴を(弄んで)楽しんでるんだ

っていう話じゃないかとか


そんなネガティヴスイッチが入りそうになる




でも、かまってかまってってウチからばかり

アクション起こしてたのに

一昨日はクロさん発信でスタンプたくさんくれたし

どうせなら、

存分に(弄ばれて)楽しんじゃえばいいんだ


そう思ってきた



秘密の共有のために

Rさんとか、チーフさんが出勤してる日は

全然ラーメンの話題は触れないし

そもそも楽しいお喋りもしない

仕事の話題だけ


今日も忙しくてバタバタしてるから

事務所ではチラリともこっちは見てくれない



でも、廊下ですれ違う時とか

横目でチラリとこっちを見てた


ウチが給湯室でお湯を沸かしてる時も

顔を少し傾けてウチを視界に入れようとしてくれた

絶対に直視はしない

だって、今日仲良くしてたらバレるかもしれない

だから、人が多い日はお喋りできない


たとえ、それが妄想だとしても

お花畑な勘違いでも

今はそれにすがるしかない!!



みんなは、

私よりはるかに早く過ぎる時を感じているらしい

あと4日の感じ方も違う


あと4日もある、長いな、待ち遠しいな

あと4日しかない、あっという間だな、我慢しよう


その違いさ。


月に一度しか行かなくて、もっと会いたいな

月に一度も出掛けて、こんなに会ってもいいのかな


その違いさ。




同級生がみんな

「時間が過ぎるのどんどん早くなるよね」

って話してて

「ウチは数日前が大昔だよ」

って言ったら

こんな風に言われた


「グラスホッパーは、逆に色々やりすぎなんだよ。手話やって、日舞やって、合唱やって、書道やって、飲み歩いて、思い出と記憶の層が厚過ぎるんじゃない?」



なるほど

他のことをやって、気を紛らそうとしてるのが

裏目に出てしまってるのか


しかも、9つも上のクロさんは

ウチよりはるかに早く毎日が過ぎるんだろうな



4日なんて、

ほんの少し前のことで

ほんの少し後のことで

あっという間なんだろうな


あぁ

木曜が待ち遠しいな〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。